幸せです!!

c0029400_1115680.jpg

5月4日ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンの演奏会無事終了しました。

たくさんの皆様に来ていただきとっても感激です024.gif

電気ビルで2テージ演奏したリコーダー4重奏は沢山の皆様に足を運んでいただきました。明るく心地よい日差しの中、野外でリコーダー演奏をしました。はじめは音が届くのだろうか?と心配ではありましたが、それなりに響いていたようです。
演奏が終わると聴きに来てくださった方が、「リコーダーってこんなに奇麗な音がするんですね・・・。今までのイメージと違いました。演奏会あったら行きたいです。」とのコメントをいただきとてもうれしく思います。

19:00-から行われたブランデンブルグ協奏曲第4番、第2番は今回の周辺エリアコンサートのメインステージのマルキューブで行いました。たっ-------くさんの観客の皆様に圧倒されました。はじめは少し緊張していましたが、音程を合わせる一瞬、会場が静かになり、その時に「もうここまできたら思いっ切ってやるしかない・・・」と気合いを入れて演奏しました。やはりブランデンはすごい、4番の1パート出だしの音、レーーーーーと音を伸ばした瞬間・・・音が会場中突き抜ける感触に鳥肌がたちました。演奏していて気持ちよかった058.gif

第2番は今回初めて演奏しました。やはりソリストが多い分今まで演奏する機会は全くありませんでした。そんなこともあり、今回は幸せの連続です。とにかくこの2番はやたらリコーダーの高音域が連続して出てきます。こんな連続した高音域をバロック時代はどのように歌いこなしていたのだろうか・・・・。本当に演奏の幅広さを求められる楽曲でした。

演奏の最後はバッハの肖像画(バッハの頭にガーベラの花がちりばめられていてかわいいんです)に演奏者全員が一礼をして、終了しました。

今回ご一緒させていただいた、第4番ソリストのバイオリン島田真千子さん、リコーダー川端りさちゃん、第2番ソリスト、バイオリン小池沙織さん、オーボエ藤原博司さん、トランペット平井志郎さん、演奏し続きだったオーケストラの皆様本当にありがとうございました。そして全体をまとめてくださったコンサートマスターの七澤清貴さん、チェンバロの上尾直毅さんありがとうございました016.gif主宰してくださった東音企画の皆様、協力し最後まで演奏を見守ってくださった阿部さん、本当にありがとうございました。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンは今日が最終日です。まだたくさんのイベントがありますので、是非参加してくださいね。
by ai.recorder | 2009-05-05 11:46 | hello

リコーダー奏者 浅井愛の日記です。


by ai.recorder