東京マラソン☆心に残る応援

日に日に筋肉痛がひどくなる~。いつ治ることやら。


本日は心に残った応援や出会いの数々をご紹介。(記憶違いをしていたらごめんなさい)


c0029400_934459.jpg

やはりこちらの応援ゼッケンが無ければ完走できなかったことでしょう。
上野学園高等学校で古楽合奏リコーダーを選択している教え子が作ってくれたもの。
とっても絵が上手。ありがとう~053.gif
何人かのランナーの方々に『頑張れ!愛ちゃん~!』と声をかけられました。



0キロ地点(スタート地点)
0キロ地点よりはるかに後方の新宿西口公園のスピーカーより
男性コーラスグループの合唱に励まされました~!
スピーカーから聴こえてくる演奏は迫力がありました。

今回、初めてのフルマラソンとあり、景色を見る余裕は全くありませんでした~。
大きなシンボルである東京タワーや雷門しか記憶がありません。
スカイツリーは全く発見できずに通過・・・。

でも演奏やパフォーマンスは記憶に残るものです。耳から聴いたことは覚えているものです




3.9キロ地点
陸上自衛隊中央音楽隊の演奏に元気づけられました~!
手を振ったら笑顔で返してくれました。






6キロ地点付近
右手にキン肉マンのようなレスラーのマスクをつけた集団を発見!
西條秀樹の『YMCA』を流していました~。
ランナーがみんなYMCAの振り付けをしながら走っていたことが面白かった。
私も参加しました。まだこのころは元気があったから参加できたと思います。





12キロ付近
東京タワーが見えてきました。
ベリーダンス シュクラン&ウズメのみなさん
外なのにベリーダンスの衣装でパフォーマンスをするのは大変でしょうに・・・。
おじさまたちの目が釘付けでしたよ。おへそが丸見えでしたので驚きました~!




24キロ付近
チアダンスチームの方々?
ホットパンツにニーハイソックス?だったと思いますが、明るいパフォーマンスに感動でした。
綺麗なお姉さまが手を振ってくれました。





28キロ地点

浅草雷門まえ。
源流江戸獅子の方々でしょうか・・・紅と白の長い髪の獅子のお二人が舞を披露していました。
もっとゆっくり見たかったのになあ~。30キロ、35キロの関門がぎりぎりでしたのですぐにしつれいしました。





31キロ付近
31キロを無事通過・・・。
記憶が定かではありませんが・・・どこだったのだろうか。男性歌手で
「北の~ 酒場通りには~ 長い~ 髪の女が似あう~~~ッ。」
歌っていた方がいました。 
強烈なインパクトでした!





32キロ給水所
ここで嬉しい再会が!
東京マラソン当日の京王線内に隣に座っていらっしゃった女性の方。
「東京マラソン走るんですか?私はチームスマイルとして32キロの給水でボランティアします。頑張ってください!」と声をかけてくださいました。

そして32キロで無事に再会できました。チームスマイルの方々は胸のところに好きな言葉を書いて張ってあります。ご自身の名前だったり、励まりの言葉だったり・・・。
その方は『ゴクゴク』とかいてありましたので。 
『ゴクゴクさん おいしいポカリスットありがとうございます!』と言って飲み物をいただきました。
生き返った〜。





34キロ付近
銀座にて。
リコーダー愛好家の方が手作りの団扇持参で応援に来てくださっていました。
蛍光色で愛ちゃんと書いてありました。とっても嬉しかった~。

ありがとうございました!



35キロ地点
35キロを過ぎる手前でアニマル浜口さんと遭遇。
ハイタッチをしました。
35キロの関門は制限時間2分前に通過。『あ~よかった~』

家に帰ってTVの映像を見ましたが・・・アニマルさん。はいつも関門付近で応援をされていたのですね。
制限時間が過ぎた後直後に「気合だ~」コールをしていたのには驚きでした。



38キロ付近
晴海橋?東雲橋?パフォーマンス
進行方向左手 『ロッキーになれ!』という言葉と共にロッキーのテーマが流れていたのは記憶に残っています。家族の話だとこの方は毎回応援をしている常連の方のようですね。

そしてこちらも橋の右手側・・・
トロンボーン5人の演奏者と太鼓のリズム。
こちらの演奏はまったく音程があっておらず・・・でもなんとなく立てのラインを合わせて演奏している集団でした。そして気の抜けるような打楽器の音・・・。
忘れられない・・・。
金管楽器は音を出すまでが大変な楽器ですが、音程はある程度出来上がっているものです。音痴に演奏していたのはそれなりのテクニックがあってのこと。
本当に忘れられない演奏となりました。 また聴きたいです。


『当選おめでとう!』というプラカードを持っているお母さん
なんだろうと思っていたら・・・。
『東京マラソンエントリーご当選おめでとうございます。 私なんて毎年外れているのよ~。 うらやましい~。最後まで頑張って~』と声をかけていました。
私の夫と同じでまだ一度もエントリーできていない人もいれば、私のように今回初めての申し込みでエントリーできる人もいるんですよね。当選できただけで本当に幸せだって思わなければなりません。
お母さん来年は当選できると良いですね035.gif







39キロ付近
和太鼓を演奏していたグループの皆様でしょうか。和太鼓の迫力ある響きが心に残りました~。
心にしみます~。




40キロ付近
これは見ごたえがありました~。
青空応援団の皆様のエール。
応援団ってこんなにかっこいいものなの?
男前ですね~。




フィニッシュスタンドにて
法政大学の学生の皆様?の舞には驚きました。
全身を大きく使って舞っている姿は素晴らしかった~。かっこよかったです。




42.195キロ ゴール
6時間13分・・・長かった~。
無事にゴールしました。
皆様の応援のおかげです。
ひとつひとつに応援に支えられここまで来られました。
感謝です。お疲れ様でした~。




そして家族のことは書きませんでしたが、関門直後に毎回足を運んでくれましたので、5キロ毎に8回、私にエールを送ってくれました。移動が大変だったと思います。バナナやエアーサロンパス、栄養ドリンク、なぜだかバレンシアオレンジの炭酸ジュースといろいろ用意をしてくれてありがとう~。




c0029400_934441.jpg

そしてこちらの写真は東京マラソン7回連続で出場しているジョセフさん。
いつも東京マラソンの様子をリアルタイムでネット配信をしている方です。
会えるとは思えなかった~。笑顔でパチリッ。



ありがとうございました~016.gif

by ai.recorder | 2015-02-24 09:34

リコーダー奏者 浅井愛の日記です。


by ai.recorder