飛田給イルミネーションコンサート

毎年恒例となっている、飛田給イルミネーションコンサートが12月10日、11時開演で京王線 飛田給駅コンコースにて行われました。



調布市立富士見台小学校、調布市立第五中学校出身の私にとって、出身地の調布で演奏できることは大変嬉しいことです。




c0029400_09322811.jpg
c0029400_09320014.jpg

c0029400_09330155.jpg




こちらのコンサートは飛田給駅ロートリーにイルミネーションを飾り、点灯するタイミングでコンサートを行います。


私は何回目の出演になるでしょうか。7回ほど出演させていただいています。


飛田給小学校合唱クラブの皆様とジョイントコンサートをすることが恒例となり、最後にクリスマスソングを一緒に演奏させていただいています。


演奏する場所は改札外のコンコースということもあり、音が響かない為、ギターの畑内浩さんがお持ちのマイク機材をお借りしています。その準備作業が約1時間、寒い中、飛田給小地区協議会の皆様と準備をして、コンサートに臨みます。


今回はアクアレーラ、飛田給小学校合唱クラブの皆様、そして調布市立第5中学校の合唱部の皆様が出演しました。


合唱というのはとても素敵ですね。児童のみなさまの歌声の美しいこと。


嬉しかったことは、飛田給小学校の皆様が、演奏終了後に「今日はありがとうございました」と声をかけてくださったことです。


しっかりした飛田給小の皆さんに驚かされました。


来年はジョイント作品を増やそうと話していました。楽しみです。


飛田給小市区協議会、飛田給地区協議会、調布地区協議会の皆様のお手伝いがあって、コンサートが無事に終わることが出来ましたことを感謝します。いつもいつも寒い中ありがとうございました。

by ai.recorder | 2017-12-13 09:51

リコーダー奏者 浅井愛の日記です。


by ai.recorder